My Photo

twitter

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« February 2010 | Main | April 2010 »

March 2010

3/28 The Ultegra Live(新宿ノアノア)セットリスト

Rimg2596Rimg2607Rimg2604

昨日は新宿のノアノアというライブバーで、ニューミュージック&J-ロック・カバー・バンド”The Ultegra”のライブでした。来ていただいた方、ありがとうございました。このバンドは、ボーカルの市川氏が浜ショーのカバーでライブをやるというんで人を集めた事がきっかけで結成。こっちももう7年くらいのつきあいになる。

ここの売りはボーカルの市川氏のせつなくも熱い歌声。この日はそれが全開していたと思うので、よい出来だったと思える。ノアノアは古くからあるライブ・バーで、さすがに年季入っているだけあって実にいい音響環境でした。気持ちよく弾けたです。久々にグランド・ピアノ弾いたし。

1部がライブで2部がセッション大会。セッション大会はまたライブとは別に参加料が必要になってしまうのですが、なし崩し的に参加してしまった人ちゃんと告知していなくてごめんなさい。セッションの方は高校生から80歳の女性シャンソン・シンガーまで、年季の入ったお店ならではの幅広すぎる年齢層が参加し、ハード・ロックから歌謡曲からJAZZまでいろんな曲を演奏した。高校生たちと「Smoke on the Water」、アコギと歌の名手のお店の常連さんと「All of Me 」、対バンの人たちとビートルズ・ナンバー「While My Gently Weeps 」「Don't Let Me Down 」、いろいろ入り乱れて「Stand By Me 」を演奏した。ベロベロに酔っぱらって(笑)。いやあ、楽しかったなあ。音楽やっててよかったなあ。
------------------------------
The Ultegra Live(2010/03/28 新宿・ノアノア 16:30~17:10)
<set list>

 01.I'm a father
 02.悲しみは雪のように
 03.人間の証明のテーマ(映画「人間の証明」)
 04.戦士の休息(映画「野性の証明」)
 05.カサブランカ・ダンディ
 06.愚か者よ
 07.青春の疾走
 08.遠くで汽笛を聞きながら
------------------------------

[告知]3/28 THE ULTEGRAライブ@新宿ノアノア

Img173

先日「野生の証明」を見ました。TV放映されたのを後半だけ見て以来で、フルに見るのは初めて。で、当時受けた印象とほとんど変わらず。この映画は異常です。やってる事は「ダイ・ハード」とか「ランボー」とか変わらんのに、何でしょう?このやりきれなさと無常感。これもある意味”鬱”映画かも。でも「戦士の休息」がかかるシーンは滂沱の涙でした。

で、もう直前ですが、今週末ライブでます。
同年代の人とやってる、ニューミュージック&J-ロック・カバー・バンド”THE ULTEGRA”での参加です。当日はお店のアコースティック・ピアノ弾きます(電子ピアノ置いてないので)。
--------------------------------------------------------------
日時 3/28(日)
開場 16:00 開演 16:30
場所 新宿ノアノア(広めのライブバーな感じです)
お店のhp
http://gush-music.com/noanoa/
2部構成で、1部はバンドライブ(3バンド)
チャージ 前売 1700円  当日 2000円
フリードリンク(飲み放題らしい)です!
出演バンド(出演順)
 アルテグラ <------ これ
 GRS(オリジナル&和田アキ子(?)のカバーをやるそうです)
 VitaminC(ハウンドドッグのカバーバンド)

我々は一番最初なので、16:30からの出演となります。
--------------------------------------------------------------
先日下見に行ってきました。随分と年代の古いお店のようで、いろんな有名人が足跡を残しているようです。

マスターと話していて驚いたのは、あの山下毅雄氏(ルパン三世、プレイガール他)のご子息・泉氏もここでたまにライブするそうです。(よく名前聞く透氏は次男なので長男?)で、往年は毅雄氏も仕事行き詰った時とかピアノをぶっ叩きにお店に来たそうです。

「いったろうじゃないの~」という方、前日までにご連絡いただければ
当日は前売り料金で入場できる様にしておきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

« February 2010 | Main | April 2010 »