My Photo

twitter

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 子供と渋谷で3Days | Main | 娘 Going To The Yochien »

マスカー・ワールド

20090524_1 20090524_2 20090524_3
先週末に東京・神奈川で新型インフルエンザ感染者が見つかって以来、何だか世の中は妙な事になっていた。ところが昨日、大阪の橋本知事の「普通の生活を取り戻す」という宣言あたりを機に、「マスク着用は予防には無意味」などと一斉に報道のトーンが変わった。連日感染者数更新を真っ先に報じていたが、それも今日はほとんど見かけなかった。この一週間で、我が国の情報を発信する側のリスク意識の無さと、それをすぐに鵜呑みにしてしまう国民性を垣間見た気がする。

私とて一児の親である。自分の子だけは、感染させたくないという思いは世の親御さん達と同じ、特にうちの場合、まだ新生児だった3年前に私の不注意でノロウィルスを持ち込んで家族全員に万延させてしまったという痛恨の一件がある。それ以来毎年インフルエンザのシーズンになると、帰宅時のうがいと手洗いは欠かさなくなった。今年はまた香港型の流行も予告されていたので、2月くらいに初めて箱入りのサージカルマスクを買い、毎日通勤時に予防のマスクをしていた。

関東地方で発生したと聞いて、マスク着用をいつからするか、私もしばらく逡巡していた(帰宅時のうがい・手洗いは2月から継続中)。そんなにストックもないので(2月に買った残りが一箱半)、本当に必要な時のために使用は控えておきたかった。しかし先週後半、仕事場で予防のためのマスク着用者が増え、ドラッグストアの店頭で全くマスクを見かけなくなってだんだん疑問に思うようになった。「なんか、おかしいんじゃないか?これ」その矢先に、この報道の一斉のトーンチェンジ。結局最後は自分の感覚を信じる事が大事なんだと思い知った。

ひとつ気がついた事がある。現在日本の感染者は四百数十名と言われていて、先週はものすごい勢いでこの数字が塗り替えられていった。しかし、すでに完治したり快方に向かっている人も確実にいるのだが、感染者数からその数字が引かれる訳ではない。一見すると感染者がどんどん増えているように思えるが、実際にはそれだけの数字の感染者がいる訳ではないのだ。そこがレトリックだと思う。反面「ゴキブリが一匹いれば・・・」の例えも真実だと思うが、少なくとも発生した都道府県を塗りつぶした地図から受けるイメージは現実から乖離していると思う。

明日からも私はマスク着用はしないだろう。でも、免疫力を下げない様にする事は有効であると思う。新型だけではなく他のインフルエンザもまだまだ油断ならないし、一方でノロウィルスの静かな猛威も伝えられている。なので、しばらくは睡眠時間をたっぷりと取ろうと思う。夜更かし大好き人間ではあるけれど、できる事と言えばまさにそれがそうだと思う。

取りあえず我が家は今、家族全員病気もなくて元気です。

« 子供と渋谷で3Days | Main | 娘 Going To The Yochien »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42595/45131661

Listed below are links to weblogs that reference マスカー・ワールド:

« 子供と渋谷で3Days | Main | 娘 Going To The Yochien »