My Photo

twitter

November 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« June 2005 | Main | August 2005 »

July 2005

Big J!

P1010571


 今日は西川がレギュラーで参加している昭和歌謡ロックバンド・Big-Jバンドのライブ。このところ定期的にやってます。しかも今日は写真つきだ!

 このバンドはかれこれ3年くらいつきあってるんだけど、演奏する場所が決まって「飲めるとこ」。しかも、数バンドを招いて対バン形式でやるのが常。しかもBig-Jは主催バンドなんでトリ。だからどういう事になるかというと・・・。

 自分達の演奏が終わったバンドはいい気持ちで飲んでるわけだ。で、出待ちの我々もしかたなく(?)飲んでるわけだが、自分達の番になると客も我々もいい加減に出来上がってるので、もうリハどおりの騒ぎではなくなる。曲は変わる。リズムは変わる。しかも音は聞こえない。いっつも出来は散々である。こんなことずっと続けているのだ。

 まあでも、そんな中でもどうやったら存在感あるキーボード弾けるかとか、現場対処とかいろいろ勉強になる事は確か。今度こそいい演奏してやろうと誓って次に臨むわけだ。それでまた酔っ払ってしまい。そんな事の繰り返しなのだ。

 今日は写真つき。キーボードはいっつもはじっこ。

昨日の被害状況

P1010535s
 昨日東京では珍しく大きな地震がありましたが、うちの被害状況です。

 ご覧の写真は今夜のものですが、このままの状態でひとつも倒れずでした。すごいね、最近のバンダイHG。

 でも積み上げてたビデオとプリンタの換えインクは落っこちました。回収に困らないもんでよかった。

 意外に食器棚とかそういうもんは無事だったです。同居人は真っ先にささえに行こうとしましが、行き着く間もなく治まりました。僕はといえば・・・・・・

 ちょうどふたりとも昼ねの最中。地鳴りに目が覚めて飛び起き、同じく起きてきて恐怖におののく(ように見えた)彼女を抱きとめようとしたら「どいて!食器棚押さえるんだから!」「あ?ああ、そうだね」と。向こうのが冷静だったようで。

 大きめの写真を入れときました。ディティールをお楽しみください。

百均探検隊・シュレッダー

P1010532s
 ここんとこ個人情報がうるさい。我々の仕事上はもちろんの事、あんまりうるさいんで私生活でも気になって久しい。クレジットの控えとか以前は平気で捨てていたものもおいそれと捨てられなくなる。ことにうちは会社もやってるので公的な資料が結構でる。そんなこんなでシュレッダーの購入も考えてたところ・・・

 最近同居人がこんなものを百均で買ってきた(彼女は百均マニア)。手回しで書類を刻んでくれるアナログシュレッダー。これがなかなかバカにしたものでなくて、かなり使える。大きさがアレなんで、挿入口から入らないものは短冊にする必要があるが。おススメです。ただしあまり力を入れると、レバーの部分が粉砕します。うちのも写真取った直後にお亡くなりに。
P1010534s

 ところでシュレッダーといえば、すぐに「MSシュレッダー」があのCMソングとともに思い浮かべるのは、私だろうか?(ついでに映画「動乱」のシーンも)

八景島

200507161902000
 土曜日は同居人の誕生日祝いという事で、八景島シーパラダイスに行ってきた。そろそろ夏休みという時期なので混雑が予測されたが、思ったより空いていた。先日愛知万博の人の多さにかなりめげたので、まるで貸切のような気分だった。

 で、基本的に遊園地目当てなのでまずはバイキングに乗る。それから滑走時間がかなり長く、半分は海に突き出しているというサーフコースターに乗る。まあね、こんなもん目つぶってでも乗れまさあ。・・・っていうか、目開けてられませんでした( ; _ ; )。バイキングも、サーフコースターも。実は私高所恐怖症なのです。(7階に住んでるくせに)目つぶってヒーヒー行ってただけで、実質上何も乗ってないのと変わらない。

 思えばこういう絶叫マシンに乗ったのって、20才の頃地元(名古屋)の長島温泉のループコースター以来。その前となると、大阪万博のダイダラザウルスになる。実にこういうもん避けて生きてきたというわけだ。ちなみに”首謀者”の同居人もずっと「無理無理~」と叫んでいました。

 さてその他水族館から花火からたっぷり遊んだ1日だった。土産物売り場には海洋生物のぬいぐるみがたくさんありましたが、イルカやペンギンなどの定番族に混じり、ウツボ・ハタ・ウミヘビ・サンショウウオ・カブトガニなどどこにターゲットを当ててるのかさっぱりわからないキャラもいた。ウミヘビをうれしそうに持っていた少年、なかなか頼もしいぞ。

 写真はここのマスコットのモデルのセイウチ。 

ナママナベ

おととい(5日)から新しい仕事につきました。ほんとはもうちょっと営業していたかったけど、頼まれたのでやむを得ず。8月末までの短期の仕事。
先週の土曜日はNifty のBBフェスタ2005にでかけ、生眞鍋かをりを見てきた。ゲイツの次は眞鍋という脈絡の無さもいい感じ。
結局6月は仕事ほとんど実働なく、会社回りをしたり知人の会社の仕事手伝ったり。合間に曲作りをしようとしたけど、遅々として進みませんでした。それでもやっとこ1曲メロは固まったかな?
そんなこんなで一週間。ねむ。

« June 2005 | Main | August 2005 »